【小じわやほうれい線の改善】目の下のケアや首のたるみをなくす方法

しわがあると実際の年齢より老けて見られたり、メイクのりも悪くなったりと老化現象の第一歩なのでとてもショックですよね。

シワがないハリのあるお肌だと一気に顔の印象が明るくなり、見た目年齢もぐんと下がります。

店長
店長
今回は小じわの改善法小じわ予防の肌作りについてご紹介しますので是非参考にしてみてくださいね。

 

小じわの原因と4つの種類

 

しわは目元から始まり、次にほうれい線、おでこや口周りにまで目立ってくるようになってきます。

自分のしわの種類と原因を知って正しい対処法をしておくことが大切になってきますので、詳しいポイントを見ていきましょう。

 

小じわの原因① 小じわ(真皮性じわ)

小じわはシワの深さが真皮層まで達したことで戻らなくなってしまった状態で、V字型に陥没した深いシワのことです。

額や目尻などに現れ、紫外線や乾燥による真皮層の水分量低下が原因で肌の弾力が失われた状態です。

 

小じわの原因② ちりめんじわ(表情性じわ)

ちりめんじわは肌の表面にできる細くて浅いシワのことを言います。

老化現象により目尻や目の下などに現れます。

乾燥による角質層の水分量の低下やターンオーバーの乱れ、紫外線が原因です。

 

小じわの原因③ 表情じわ

表情じわは顔の表情筋が動く際にできるしわのことです。

表情の作り方のくせによってできる場所が人によって違います。

特に目尻、眉間、額、ほうれい線などに出てきますが、若い頃は表情を作ったときだけに現れていたのが年齢とともに元に戻らなくなってしまいます。

 

小じわの原因④ たるみじわ

たるみじわはお肌がたるむことによって起こるシワのことです。

老化現象によるコラーゲンなどの減少に伴い主にほうれい線や目元に出てきます。

 

小じわ改善のための3つの方法

 

シワはそのままにしておくとどんどん深くなっていきます。

できてしまっているシワも諦めることはありません。適切な対処法を毎日続けることでシワは徐々に薄くなっていきます。

どんな改善方法があるのか詳しく見ていきましょう。

小じわ改善方法① 肌を乾燥から守る

肌が乾燥すると水分量が減少し、しわができやすくなります。

初期段階は浅く細かいちりめんジワですがスキンケアを怠っているとシワの数も増えていき、溝の深い小じわになってしまうのです。

小じわになってしまうと、真皮層のコラーゲンやエラスチンまで傷ついた状態なので回復させるのに時間がかかってしまうので要注意!

スキンケアでは洗浄力の高い洗顔やクレンジングを使用すると必要な皮脂まで取りすぎてしまい、お肌が乾燥してしまいます。

また熱すぎるお湯で顔をすすぐのも乾燥するのでNG!ぬるま湯ですすぐようにしましょう。

洗顔後は水分が蒸発しているので放置せずすぐに化粧水や乳液で保湿してください。

潤いが足りない場合は、パックや美容液を使うとより浸透してしっとりします。

 

小じわやたるみ改善におすすめのスキンケア化粧品

 

店長
店長
まずはトライアルキットで夜だけお試し♪

 

形状記憶成分がある化粧品

 

 

小じわ改善方法② 肌を紫外線から守る

紫外線を浴びると肌の角質層が厚くなり乾燥を引き起こします。

ハリを保つコラーゲンやエラスチンにダメージを与えるとハリや弾力が失われ、V字の深いシワができてしまうのです。

またコラーゲンやエラスチンは年齢とともに減少してしまうため、加齢とともに紫外線の影響もダイレクトに受けやすくなります。

このシワの大敵の紫外線は曇りの日でも一年中降り注いでいるため、毎日日焼け止めが必要になります。

オフの日ですっぴんでいたいときでも日焼け止めだけは必ず塗っておくようにしましょう。窓際でも洗濯物を干すときでも紫外線を浴びてしまいます!

 

おすすめの日焼け止め

 

店長
店長
日焼け止めと乳液が一緒になっているので時短になって楽だし敏感肌の方でも安心して使えます♪

小じわ改善方法③ 表情の癖を直す

保湿ケアでお肌の柔軟性を保つことはもちろん、眉をひそめた時にできる眉間のシワや目を細めた時にできる目元のシワなど、無意識のうちにしてしまっている表情の癖を意識して気をつけるだけでもシワ予防になりますので日頃から注意をしておきましょう。

 

本気で小じわを改善するエステメニュー

シワに効果的な当サロンのエステメニューは「ハーブピーリング」です

そもそもシワの原因はすべて乾燥です。乾燥によってシワがくっきりと入ってしまうのです。

そのシワの原因「乾燥」を改善してくれるのがハーブピーリングなんです。

お肌表面にある古い角質は毎日のクレンジングや洗顔では落ちません。古い角質をそのままにすると角質が固くなりどんなに良い化粧品を使っても浸透することはないので、乾燥がひどくなる一方になります。

ハーブピーリングをすることによって古い角質を除去できるので化粧品の浸透も吸収も良くなります。

即効性がありますのでぜひお試しください♪

首のシワがお悩みだったお客様↓

【before 】

【after】

たった一回の施術で首のシワが薄くなりました!

店長
店長
「年齢は首に出る」と言われるように老け見えポイントのひとつです。化粧水や乳液は首までしっかり塗りましょう♪

まとめ

 

しわが気になり始めたらシワに対するケアをすぐにはじめましょう。

シワのケアはタイミングが重要です。シワが気になっているのにケアを怠っていると深いシワになってしまいます。

できてしまったシワを深刻化させないためには、「毎日の丁寧な保湿や紫外線対策」が何よりも大切です。

それに加えてハーブピーリングでシワができにくいお肌の土台作りをオススメします♪

 

 

関連記事